放射線被災者の健康管理、自己防衛のための健康情報:チルドレンファースト・循環型社会・命最優先!【無断複写禁止】」 著作権料請求します。自己責任でコメント自由・実名か個人特定できる住所必須


by mak_55

南相馬市のリスクは除染しない山林から降下する放射性同位元素

南相馬市の面積の半分以上は除染しない山林。原発から20〜40kmの市街地の西側一帯が【野放し最終処分場】土ぼこりは毎年1ミリずつ山から市街地へ降り注ぎます。
山林表土は1kgあたり1万ベクレル以上の法律で規制された
「放射性同位原子」であり、
「指定廃棄物」なのですが国はフクシマにはこの法律を適用させません。

d0180289_22013896.png
表土数万ベクレルの山から風下の市街地へ運ばれ降り積もります。300年間、消えないセシウムを吸い込む事になります‼️

[PR]
by mak_55 | 2018-10-10 22:06