放射線被災者の健康管理、自己防衛のための健康情報:チルドレンファースト・循環型社会・命最優先!【無断複写禁止】」 著作権料請求します。自己責任でコメント自由・実名か個人特定できる住所必須
by mak_55
↓ 放射線と藍藻マップ↓

===========
(C) 2010~2014 mak55 All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・図・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
最新の記事
XML | ATOM

skin by excite

南相馬市「セシウムを含んだスギ花粉」に注意!原町区で3,690Bq/kg





Bq/kg。飛んでますのでマスクを!


林野庁  http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaihatu/pdf/150130-01.pdf

■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-28 05:16 | Trackback | Comments(1)

原発事故:風向きを教えなかった政府とNHK

http://takedanet.com/archives/1022733459.html
■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-28 04:58 | Trackback | Comments(0)

東京大学がとらえたエアコンと仮設住宅のフィルターと絨毯の放射線源=ホットパーティクル:生活の中で汚染が拡大中:その防御策



エアコンのフィルター

放射線像

絨毯の切れ端と 仮設住宅の喚起フィルター

放射線像(左:仮設住宅は事故後2年後からの供用)

上着

放射線像



上記写真はすべて
森敏東大名誉教授、加賀谷写真家撮像

_________________________________

自己防衛の為の参考情報
(過去記事とは関係ありません。)
https://www.youtube.com/watch?v=uvx4oGeloLw&list=PLtJFU9j2aIZsP5yjZ_cTBWQ18qELMryJt

https://www.youtube.com/watch?v=pkKaVLHIYGg&list=PLtJFU9j2aIZsP5yjZ_cTBWQ18qELMryJt&index=4

東電の
福島復興本社では放射線を視覚化できる「ガンマカメラ」(飯舘の菊池製作所が製作)を持っているが、
使用されたことは聞こえてこない。

飯舘村では住宅除染の確認にガンマカメラを利用している。

小出先生の言葉を借りれば
『汚染されベタベタの生活環境から、放射能管理区域に避難したい・・・』

「放射線管理区域」とは非密封線源が空中浮遊していれば、否応なく専用マスクや
酸素ボンベが標準装備であるとの、業界では常識のことだが・・・・。

汚染地での飛び交う「非密封線源」には閉口せざるを得ない。


この問題をまともに取り上げない世の中。
「自己防衛」を。










■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-27 22:14 | Trackback | Comments(5)

被ばく者が語る「鼻血の事実と原因」について

ふくいち事故の原因物質が
ネイチャーの電子版で世界中に昨年8月30日から広まっていますが
日本では一切報じられません。

そればかりか、「学者」も一斉に口を閉ざしています。

 つくば市において気象庁研究所員が発見した「ホットパーティクル」の成分は
セシウムはたった5%に過ぎずさまざまな金属の「合金」だったのです。
 その大きさも1ミクロン前後と花粉マスクも役に立ちません。
この原因物質は、天然には存在しない「合金」ということと
中国のPM2,5と同じ大きさに属しており「未知の物質」として体内での挙動や影響調査を早急に行わなければならないのに、マスコミや行政が国民に知らせないのです。

「ネイチャー」と言えば
小保方さんのSTAP細胞論文はあれほど報道されたのに、ふくいちの原因物質は広島、長崎と同じ「死の灰」でありその顕微鏡写真と成分がわかったのに、、です。

結論を急ぐ前に、なぜこれほど理不尽な事が、あからさまに起きているかの
不幸の原因を紹介します。
 とりあえずは全体を聴いてみてください↓

http://www.youtube.com/watch?v=N9Jb3pA7jCc

さて、上記解説は次の機会にしまして
いよいよ、「鼻血」と放射能雲=プルームと地獄玉=ホットパーティクルの関係を推察します。

http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/870.html
鼻血を出したことのない私の長男小4(当時)も鼻血がでましたし、
周辺では数多く体験していることです。

 報道されていない事実をひとつ言いますと
「金属の味がした。」「鉄をなめたような」という鼻ではなく口の味覚の証言も複数あります。

私の集落では当時30μSV超の針振りきれの計測結果があります。
放射能雲に包まれていたのではないでしょうか。

そんな中、
3月11日の巨大地震後、屋根瓦のずれを直そうと一家の主たちが、
屋根に上って数日瓦を直していました。

 中には屋根の上で
原発から白い煙が上がったのを見た、とか爆発音を聴いたという証言があります。


作業中に何とはなしに顔を手で拭ってみたら 大量の鼻血に気付いた 我に返って足元を見たら 水のような下痢をしていた、、との証言もあります。

まずは、行政は現地での体調変化を調査しなければなりません。
______________________________________

さて、これからが本題。

上記グラフ,
これでプルームは気体としてキセノンやヨウ素がガス体としての
雲の母体であり、その中に「粒」としてホットパーティクルが浮いている。
ということは科学の常識であり 知らされないのは国民であるということ。

「気体」と「粒」を意識してください。



鼻出血の80%はこの部位で起こる。

風邪や慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎があるとキーゼルバッハ部位が
びらんを起こして出血し易くなります。

御用学者は500ミリSVを全身で浴びないと鼻血などでないという。
まったくの詭弁、的はずし。
鼻の毛細血管が集まるキーゼルバッハ部位が鼻血の80%起こる場所。
「鼻血」はびらん」=「ただれ」が化学的に行われた場合なのだ。
放射線が突き抜けても直接血は出ない。
(もしそんなことがあったら私は始終血だらけで血がいくらあっても足りない。)
では何により「ただれ」れたか?

 本来そこから出発しなければならないが、医者も同調圧力で
固まってしまった。

「砕氷船」の私に付き合ってください。素人ながら、精一杯、考察します。

http://www.kameyama-cl.com/column/allergy-rhinitis.html
こちらは花粉などの物質が炎症を起こす解説。
でも、鼻血は出ない。
化学的にびらんさせる=ただれさせる=酸が必要。

酸はこれ↓


放射性プルーム(キセノンやヨウ素ガスにホットパーティクルが浮いた状態)の
包まれ運ばれたホットパーティクル=合金粒は強い酸性を示すのではないだろうか?
酸化を防ぐようにガスで包まれ運ばれたホットパーティクルは 口で吸気されたときに
瞬間的に唾液と混ざり、「金属の味」を感じさせ、
鼻で吸気されたときに美鼻腔内にとどまった合金パーティクルが
還元ガスがなくなったことにより、急速に酸化し、一瞬、酸が皮膚について様に
毛細血管をただれさせたのではないか?

 たとえれば、鉄の繊維タワシ=スチールウールに火をつけると 勢いよく全体が燃えたという実験。
非常に強い金属と酸素の結びつき=酸化が、表面が酸化物でコーティングされていない
パーティクルが血管のたんぱく質を溶かして酸素を奪った 事がびらんになり
「ふくいち事故」の鼻血問題の原理ではないかと 私は推測する。

たとえ、この合金に酸化皮膜ができていたとしても
https://www.youtube.com/watch?v=8PPsQojK94Q
動画の一番最後のセシウムは水分との強い反応性を持つ。
『・・・セシウムに至っては容器が割れてしまうほど激しい。』
水分のある粘膜にただれを起こすのではないか?

高校の化学の教員は理屈はわかっているのではないか?



いずれにせよ、子供を助けるためには、原因物質「死の灰」の性質を調べることを抜きには語れないので

そのためにも「ホットパーティクル」の存在を世に出さなければならない!

まずは、脱原発を訴えながら「原因物質」を隠蔽しているようでは
「人殺し」に匹敵する罪がある。

***************
イオン化傾向など忘れてしまったという人のために
http://www.kagaku21.net/QA50/kaisetsu/kai2-1.html
セシウムはカリウムに近い。
錆びやすいということは反応が急激で熱を生じ、果ては爆発するほどの酸化反応がある=物理的に皮膚にダメージを与える。

さらにご参考に

https://www.youtube.com/watch?v=5Ll5tstc9yk

https://www.youtube.com/watch?v=48SqAsKSNWU


生命史上最悪の地獄玉】

ホットパーティクルという「死の灰」は
1ミリの1000分の1という、ミクロンサイズで
放射線もさることながら
「原子炉でできた未知の合金粒子」
水との反応、人体の粘膜との反応は必ず調べなければならない。

あ、そうか。調査済みで隠ぺい中でしたか・・・。

国民が知ることが国民の命を守ることです。

大きな偽装圧力を覆すために まずはまともな科学者に
「ホットパーティクル」の存在を伝えましょう!
*******************
ネイチャー論文全文和訳
http://besobernow-yuima.blogspot.jp/2014/05/nature.html

[最重要『大本営解体!癌治療第一人者によって解明される!甲状腺癌は内部被曝が原因!』全国大拡散!!] http://mak55.exblog.jp/20746645/
■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-26 21:57 | Trackback(1) | Comments(8)

「絆」など信用できるか?「放射能」と聞いて空調、掃除機メーカーが逃げて自己保身。官僚同然の世界家電メーカー

縦割り、保身、協力しないが、商品買え(税金払え)・・・

*******************
『お客様ご相談センターの○○と申します。
平素は弊社商品をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

また、このたびは弊社の空気清浄機をご検討賜り、
重ねて御礼申し上げます。

お問い合わせの内容につきまして、下記のとおりご回答申し上げます。

お住まいの大気汚染の状況より自己防衛のため空気清浄機や掃除機など
家庭用のご提案ご要望でございますが、弊社商品での放射性物質への
効果および、放射性物質の飛散状況下でのご使用についての検証が
できておらず、ご使用をいただく中で健康面や、お身体の安全性に
つきましてもご案内いたしかねることから、商品のご提案はいたし
かねます。

放射能を帯びた物質(チリやホコリ)は、大きさによりましては
フィルターにて集じんすることは可能ですが、フィルターや
本体内に蓄積されます。

せっかくお問い合わせいただいたにもかかわらず、ご期待に添える
ご回答となりませんこと、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

簡単ではございますが、空気清浄機についてのご回答とさせて
いただきます。
掃除機につきましては、担当より別途回答させていただきます。
その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後とも弊社商品をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。
********************************
お客様ご相談センターの○○と申します。
平素は弊社商品をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

また、このたびは弊社の掃除機をご検討賜り、
重ねて御礼申し上げます。

お問い合わせの内容につきまして、下記のとおりご回答申し上げます。

ご質問
原発被災地の室内、エアコンのフィルターなどは放射性浮遊物質で大変
汚れているので、自己防衛のために空気清浄機や掃除機など家庭用に
ご提案をいただきたい。

回答
掃除機について回答させていただきます。

関連部門に確認しましたところ、現行の取扱ある家庭用掃除機は、
家庭内の一般のハウスダストを集塵することは出来ますが、放射性浮遊
ダストや室内の汚染について集塵効果があるかは検証ができておりません。

また放射性浮遊物質を吸い込むことができたとしても、掃除機自体が
放射性物質に汚染されます。

掃除機で放射能を吸い込み除染ができればよいのですが、あいにく
そのような商品は現存いたしません。

折角お問い合わせいただいておりますのに、ご要望にお応えできず
誠に申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願いいたします。

簡単ではございますが、掃除機のご回答とさせていただきます。
今後とも弊社商品をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。』

**********************

『健康面や、お身体の安全性につきましてもご案内』などはだれも要求していないし、

「機械が汚染される」って?人間の健康の為に室内の清掃をするわけです。
機械が汚染されるのは汚染物が除去される過程です。
放射能はハウスダストにくっついているのに・・・そのような商品はない・・・。とは?

掃除機自体が放射性物質に汚染されます。

掃除機で放射能を吸い込み除染ができればよいのですが、あいにく
そのような商品は現存いたしません。」
矛盾してますね。

もしかすると「放射能は目に見えない幽霊のようなもの」と思っているのかもしれない。
放射線源としてのホットパーティクルの存在すら工業系のメーカー社員は発想できていないのかもしれず、



形式マニュアルで 意味不明!なのは、言葉の概念からして 途上なのかもしれない。
これだけの国難でこれからの不安もないようで、残念。
「とにかく、かかわりあいになりたくはないが、商品は買ってもらいたい」ことだけは伝わった。

助け合い精神が「絆」なら、脈絡のでたらめな「今後とも弊社商品をご愛顧」などと、
なんでこういう社会になってしまったのか?
本来なら「何かお手伝いできることがありませんか?
勉強させていただけませんか?」が商取引の原点、慣用句だと思ってきたが、いまや大企業は役所の様だ。

質問も一切なく、一方的な決め付けで、論理が矛盾しているにも関わらず、
最後は「買ってくれ」と。

「民間活力」からかけ離れた対応は救えない現実である。


■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-26 17:00 | Trackback | Comments(0)

大気浮遊じんモニタリング調査の2つの怪:名誉教授「影響する量は分からないが・・・影響はない。」???


怪:その1
2月号では「健康に影響が出る放射線量には遠く及ばない。」と言って
3月号では「健康に影響が出る量は分からないが・・・自然放射線量からは影響はない。」という。

外部被ばくと内部被ばくの違いは、その距離にあります。
100Wの電球は触ればやけどするように、放射線エネルギーは細胞に密着するなど、
距離に応じて大きな影響を与えることを考慮しないのが
原子力産業からの寄付で成り立つ 御用NPOのICRP方式。

放射線の数≒ベクレルだけを気にしてはダメ!
細胞に密着させてはならない。
放射線源=ホットパーティクルの吸引に気をつけねばならないのが道理。

「遠く及ばない。」などというこの方は医師ではなく、金沢大出だったか薬学博士。




怪:その2
馬場地区には12月で合計349Bq/m2
1月で〃142Bqの降下物がある。
注意すべき点は、平方メートル当たりの月間ですので1日当たり約5ベクレル前後が
1m2(1平方メートル)内に降下しているのに

大気浮遊じんモニタリング結果では
1m3当たり、1日、0,○ミリBqなのである。

つまり
降下物調査では
1m×1m=平方メートル当たり、5ベクレル前後が降り注いでいるのに

ダストモニタリング調査になると
1m×1m×1m=立法メートルになると 1万分の1に汚染物が減ってしまうのである。















■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-26 16:19 | Trackback | Comments(0)

武田先生「原発事故、4年目の注意(2) 衣服や玄関の汚れ公表されているデータから漏れた総量を計算­すると何桁も計算が合わない。」殆ど「原爆被曝者援護法」の年1ミリを超えている!


武田先生は、空中浮遊物質の汚染が衣類や室内に広がっている事を心配しています。

山形県の村山地方では室内で、約40cps.

南相馬市原町区市街地のの室内では、約140cps.

南相馬市の旧特定避難勧奨地点の室内では、~300cps、本日現在であります。

農地除染が遅れに遅れ、3月現在で進捗率8%。

本日、母校の卒業式でいたが、車のフロントガラスやボンネットには土埃が
しっかり付着していました。

内部吸引被曝の常態化が起こっています。

「同調圧力」のためか 子供達はマスクをしなくなりました。

私は、ウクライナを視察してきて、汚染のない給食や食生活の中で
事故後10年以上たって生まれてきた子供達が殆ど、気管支や循環器に異常を訴えているのを
目の当たりにしました。

「同調圧力」という空気と「放射性浮遊物質」の空気をなんとか克服してほしい。

空気清浄機や吸引被曝回避のためにメーカーなどに相談しています。

土埃は、浮遊しています。


上がIP撮影、下がカラー写真。
昨年9月の左がウチの軒下、右が市役所。
市役所4階の汚れは除染後に付着したもので、これだけ細かなものが地上4階に達していることから
デリーゼル車のDEPなどがエアロゾルの核となっている可能性も。
森敏東大名誉教授、加賀谷写真家撮像









■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-24 01:37 | Trackback | Comments(6)

武田先生「一般公衆の被曝限度は、年1ミリに決まっている!原爆被ばく者援護法もそうなっている!」

http://youtu.be/bprrRAN4jas
大本営時代の行政とマスコミは
歴史に裁かれる。
御用市民も同じ。

■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-18 03:37 | Trackback | Comments(13)

原発事故と水俣病対応はそっくり!南相馬市でもそうだった。

http://takedanet.com/
放射能災害当初、市長室に市長後援会等の
事業者が、「営業再開」をもとめ、度々、やって来た。

市長は、政府の30キロ以内原町区などの避難指示の準備指示を出したが、応じず、
「市民の屋内退避」等も命じていたが、積極的な対応はしなかった。

当時、選挙区内の民主党国会議員が市長室にも通っていた。
石原衆院議員(元)は、当時、国会議員27名の署名陳情で、子供と女性を30キロ圏外に出すよう当時の首相に求めた。

私も、彼とこのことについて。市長室前の廊下で、話をしていた。

しかし、議会で、これを市長に質すと「知らない。」と市長は言った。

また市長は、子供の居住を禁じた緊急時避難準備区域に子供をすませ、32キロ地点の学校まで、スクールバスを出した。
従業員確保のためだった。

私は何度も、議会で質したが、マスコミは一切、報道しなかった。

今も、放射能災害はない、として市長もマスコミも、黒い物資=放射能生物濃縮の回収等、無視している。

■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-18 02:09 | Trackback | Comments(1)

NHKの「イスラム国」報道に疑問!資金源とされる原油売買、いったい誰が買い上げているのかは追及しないこの国のマスコミ

追跡 「イスラム国」 知られざる実態を探る
https://www.youtube.com/watch?v=a7ExiNegu0w

原油をパイプラインで港や製油所に運ぶ。

たとえ、油田が制圧されても 買わなければ「資金」にはならないのに・・・。

その資金、砂漠の砂の中に埋めて隠しているのではないだろう。

口座振り込みで、どこぞの国の講座に入っているのだろうし、
それ以前に、1バーレルいくらの 相場変動による 売買契約がなされているだろうし・・・。

どの銀行にだれが振り込んだか?シリア政府が調べないのではない。
分かっていてやらせているのだろう。

振り込み人が、真の首謀者の代理人だ。

************************

「資金源である油田をアメリカが破壊した。」⇒原油価格が上がる。

石油メジャーが利益。イスラム国の役割・・・。

************************

表面的な情報で日本の視聴者が納得しているとすれば、この国の教育は刷り込み教育で、洞察力を殺している。

垂れ流す「洗脳教育プログラム」

****************

太平洋戦争もその資金源やお金の流れ、
結局、敵味方、内通しあい、儲けたものが首謀者だったりする。

歴史の本質は「経済」であり「謀略」。「内通」と「裏切り」は「お金」で仕組まれる。

「国潰し」もシロアリや密通者により内側から、鍵を開けられ、トロイの木馬を入場させる。


■  [PR]
# by mak_55 | 2015-03-15 01:37 | Trackback | Comments(3)